神戸牛・但馬牛・特選黒毛和牛の通販 ご自宅用・ギフト 肉の東門

スタッフの紹介

<代表 東門 昭喜 経歴>
1971年 大阪府堺市生まれ
1990年 兵庫県立播磨農業高等学校 畜産科 卒業
同 年 東門フーズ入社 主に畜産部門を担当
1997年 牛舎立ち退きのため東門フーズを退社。篠山市に新たな牛舎設立を認めない条例が出来る。牛を飼う気持ちをさらに強く持つ
2006年 廃業される牛舎を購入し、再び畜産を始める。
2020年 畜産・精肉部門を父親より継承

<東門フーズ 経歴>
明治時代 曾祖父の代から農業に従事。耕作用に牛を飼う
1955年 祖父が堺市で本格的に養豚業を始める。
1971年 篠山市に土地を購入し移転。約300頭の豚を飼育。
      全盛期には豚4000頭。牛300頭を飼育。
1981年 篠山市の土地柄を考慮し、牛の飼育に徐々にシフトチェンジ。
1986年 精肉店、肉の東門をオープン。
1997年 牛舎立ち退きのため牛の飼育を断念。畜産から撤退。牛舎のない精肉店に疑問を持ち、再度牛を飼う気持ちが高まる。
2006年 廃業される近隣の牛舎を購入し、再び畜産を始める。
2020年 父親より畜産・精肉部門を継承。現在スタッフ4名で精肉店・牛舎を切り盛りし、牛40頭を常時飼育。この度、デパート催事・ふるさと納税などを経験し、幅広いアピール・販売方法を模索しインターネットショップに取り組む。

<スタッフ>
大西 教代
接客・インターネット対応・事務・経理

石橋 知之
肉切り15年まだまだ修行中・接客・配送

赤阪 翔悟
入社から1年。肉切り・配達。阪急百貨店などでの催事責任者。

家治川 和
現役大学生のアルバイト。接客・配送